tel.03-3370-5100

JR【新宿駅】南口から徒歩3分
都営新宿線【新宿駅】4番出口から徒歩1分

WEB予約

糖尿病

糖尿病

現在、日本の糖尿病患者数は生活習慣病の中では高血圧に次いで2番目の多さであり、今後さらに増加していくと言われています。

糖尿病は血液中のブドウ糖が増えてしまう病気で、初期の段階では自覚症状が全くないことが多く、症状があらわれるとしても非常にゆっくりで少しずつあらわれます。

糖尿病を放置すると徐々に全身の血管や神経が障害され、様々な合併症を引き起こします。10人に9人以上は2型糖尿病と呼ばれるタイプで、体質(遺伝)や高カロリー食、高脂肪食、運動不足などが原因と考えられています。
治療は基本的に「食事療法」、「運動療法」、「薬物療法」の3つを組み合わせて行います。

当院では、患者さまのお身体全体の状態を把握しながら、まずは食事療法と運動療法で生活習慣の改善を行います。それでも血糖値が目標に達しないときは、内服薬や注射薬による薬物治療を検討します。

糖尿病は患者さまと医師が二人三脚で一緒に向き合っていく必要がある疾患です。患者さま一人一人に適した治療方法を見つけ、安心し納得頂ける治療を行ってまいります。

疾患コラム

新宿南内科・健診・iory(いおり) 監修:新宿南リウマチ膠原病クリニック

〒151-0053 
東京都渋谷区代々木2-10-8
ケイアイ新宿ビル8F

tel.03-3370-5100

JR【新宿駅】南口から徒歩3分
都営新宿線【新宿駅】5番出口から徒歩30秒、4番出口から徒歩1分

診療時間 日/祝
10:00-13:00 /
14:30-18:30 / /

休診日:土曜午後、日曜、祝日